2005年06月20日

formula

インド人がポイント圏内にいるじゃん!

あれれ?車がいない??


FIFAもアレだけど、FIAはよりFUCK!だな。

8chの実況もまるで訃報のようだ、F1の葬式のね。
posted by Dinamo_Sayama at 03:33| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘラス(Yunanistan)

前半18分のジーカーのシュート、徳永だったら入ってた。


サッカー大好きです。
posted by Dinamo_Sayama at 02:57| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

めざせモスクワ その2

hantuchova3.png

ジェダイ・ナイト?


急に思いたったので、今月の検索ワードからネタを掘り出してみようかな。

○@〜I位

1 朴主永  22.9%
 
ハングク超期待のプレーヤー。でもこのWeblogには彼の情報は一切合財載ってないよ。
でも折角だから… 
動画その@(永井の足元にも及ばねー)
そのA(韓国人は動画好きだね…無駄に)

2 めざせモスクワ  6.9%
3 モスカウ  4.2%
>気づいたらちょっとした話題になってたらしい。今度歌詞でも上げようかな。
4 Millwall  2.1%
>滅多やたらに腕が太くてスキンヘッズなイメージ。
5 動画  2.1%
>浦動に行きなさいよ。
6 西武には負けられない  1.9%
>15ゲーム差あるのにまだ勝ちたいのかヨ!ちなみにこれが「めざせモスクワ」だよ。
7 ウルトラ  1.9%
>どこのだよ!
8 相生富士夫  1.9%
>多分近くに住んでるとは思うのですが…
9 ウルトラス日本  1.6%
>代表にULTRAって… まあいいですけどね。
10 路木龍次  1.6%
>結局家庭の事情ってのは我々凡人には想像もつかないんでしょうね。

ちょっと気になったのをピックアップ…
11 ルミノッソ狭山  1.4%  
>試合してくれよー狭山でさあ
18 入間高校  0.9%
>いるまの「ま」は「魔」
21 吉良吉影  0.7%
>アナザワンバイツァダスッ!
22 ユナニスタン  0.7
>「アテネってどこ?」「ユナニスタンだよ!」なんて会話が日本で成立したらすごいよね。
37 フェネルバフチェ  0.5%
>セルハトが移籍しちゃったらしいね。
39 浦和  0.5%
>このページは浦和のページっすよ!
48 スーパードッヂ  0.5%
>「ヂ」ってまた…好きな人もいるもんだね。
50 ウルトラサポーター  0.5%
>パトリック・ミニョンの本読みました?
97 まるしゅそいらるけーんゆるむっぎょくらるでー  0.2%
ウソだろッ!?
121 芋焼酎元老院  0.2%
>木村ファンか、サクサカーか。
133 デジタウカメラ  0.2%
>ブラジウ人かよ!



○みんなでうた

Moskau-Dschinghis Khan

Moskau - fremd und geheimnisvoll,(モスカウ フレムトゥン ゲハイムニスフォル)
『モスクワ それは奇妙で神秘的』
Türme aus rotem Gold, kalt wie das Eis.(テュルメ アウス ロホーテムゴル カルトヴィー ダスアイス)
『赤い金の塔 氷のような寒さ』
Moskau , doch wer dich wirklich kennt, (モスカウ ドホヴェルディヒ ヴィルクリヒケン)
『モスクワ 誰が実の姿を知っているだろうか』
der weiss, ein Feuer brennt in dir so heiss. (デアヴァイス アイフォイアブフェン インディゾーハイス)
『知っているのはお前の燃える情熱の炎』

Kosaken he, he, hebet die Gläser! (コサケン ヘヘヘ ヘーェプティゲレーザ)
『コサック達よ、グラスをあげろ』
Natascha ha,ha, ha, du bist schön! (ナタシャ ハハハ ドゥビッスシューン)
『ナターシャ、お前は美しい』
Tovarisch he, he, he, auf das Leben!(トワリシュ ヘヘヘ アウダスレーベン)
『同志よ、生命にかけて』
Auf dein Wohl Bruder, he Bruder ho! (アフダン ヴォールブリューダー ヘーブリューダーホー)
『兄弟よ、お前達に乾杯』

Moskau, Moskau
『モスクワよ』
wirf die Gläser an die Wand, (ヴィルディグリーザ アンディヴァン)
『グラスを壁に投げつけろ』
Russland ist ein schönes Land, ho, ho, ho, ho, ho!(ホスラニスタン ショェーネスラン)
『ロシアは美しい土地だ』
Moskau, Moskau,
『モスクワよ』
deine Seele ist so groß, (ダイネズィーレ イッツソーグロホス)
『おまえの魂は寛大だ』
nachts da ist der Teufel los, ha, ha, ha, ha ,ha! (ナハツダイスデア トイフェルロス)
『夜には悪魔が放たれているぞ』

Moskau, Moskau,
『モスクワよ』
Liebe schmeckt wie Kaviar,(リーベ シュメクヴィー カヴィアー)
『人生とはキャビアの味』
Mädchen sind zum Küssen da, ho, ho, ho, ho, ho! (メェーッチェジンツン クッセンダ)
『少女たちはキスをするためにいるのさ』
Moskau, Moskau
『モスクワよ』
komm wir tanzen auf dem Tisch, (コンヴィ タンツェン アウフデムティッシュ)
『テーブルの上で踊ろう』
bis der Tisch zusammenbricht, ha, ha, ha, ha ,ha!(ビスデティッシュ ツザメンブリヒ)
『崩れ落ちるまで』
posted by Dinamo_Sayama at 12:05| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ルミノッソ

日本人の99lは関心が無いだろうと思われる、
今日もどこかで細々と、しかし熱い戦いが繰り広げられている関東レギオナル・リーグ

そんな中で相変わらずの常勝を突き進むルミノッソ狭山。

だが今やルミノッソの情報を入手するには困難な状況下にあると言わざるを得ない。
重要なページが続々と閉鎖されついにはLuminozo aiまでもが過去のモノになってしまわれた
それならば俺が!と言いたいところだが、場所が厳しいのである。

仕方が無い、仕方が無いのだけど、ホームタウンで試合が出来ないというのはなんと悲惨なことか!

ここ狭山市はことサッカーに関して十分な土壌がある。
そんじょそこらの佐川やら横河やらよりは遥かに可能性がある。(と信じている)

グラウンドだって赤坂の森があるじゃないか!
たしかに土のグラウンドだし、アクセスだって俺のような山王小中生で無い限り最悪だよ。
しかし前回初めてここで試合(対海自マーカス戦)が行われた時は小さな子供達が結構いたわけなんですよ(告知なんて全然されてないのに!たぶん社員さんのご家族だとはおもうけど…)

これだと思うんです。これだと。この「子供達」という重要なキーワード。
狭山に数多く存在するサッカー少年団、そんな彼らがルミノッソとふれあっていけばファミリーぐるみでのルミノッソとのお付き合いができ、これでもう4(3)人のサポーターの完成である。より高いレベルを目指すのであれば埼玉の頂点としての浦和を目指せば良い。

『サッカー少年−ルミノッソ(様々な地元地域チーム)』のつながりで地域(ローカル)の心を

『ルミノッソ(様々な地元地域チーム)−浦和』とのつながりでより大きな地域共同体(Greater Saitama)としての意識をってのはいいとして

そのためにも重要なのが、本田技研と狭山市のつながり。
この小さなクラブを社員の福利厚生の一環、スポーツ政策の一つのファクターとして扱ってはもらえないのだろうか?
(イヤ、ホント「狭山市」で少しは扱ってくれてもいいんじゃないっておもってるんですがね
面白いと思うんですけどね、定期的に行われる「知識人」の人権やら何たら問題の話を年端も行かない小学生に延々と話すよりはルミノッソの試合をエキシビジョンで見せてやったほうが健康的ではないですかね。健全な精神は健全な肉体に宿る!ってね)


なんて夢の中で出てきた理想のタウンライフを思い出し書きしたのでこんなんになってしまいましたが、次節19日は鴻巣市陸上競技場らしいです。免許更新の際は是非行ってみたら?
posted by Dinamo_Sayama at 11:44| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

聖跡桜ヶ丘と

国士舘? 国技館?

同じ町によ、いくつもキャンパス作るんじゃねーよ!
おかげで多摩市をロンリネス・ジャーニーしちまったじゃねーかよ!460円かけて

まあ、WA対Mにおいてすばらしい有機的プレーが見れたのでよかったですけどネ。

 「ヒエ〜〜ッ! この田舎道はいったい何なんだ・・」。国士舘でのWMW対明治戦をみる為、すぐに電車を駆って鶴川へ向かいました。私が選択したルートは、新宿線準急から新宿へ入り、新宿から小田急へというものだったのですが(特急は乗車料金が高すぎる!)、でも鶴川の改札所を過ぎたところから大トラブルに巻き込まれてしまって・・。そして京王バス多摩車庫から国士舘へ入ったところで、今度は大ポカを体感させられてしまったというわけです。もちろん今日の試合にはバスの乗車が入ってくるという情報は仕入れていましたから準備はしていたのですが、それでも不安を何とか「すり抜けた」後の神経ピリピリ状態にその事実ですからね、身体の芯まで堪えましたよ。結局、入曽をスタートしてから鶴川の国士舘グラウンドへ到着するのに要したのは2時間半。でも元気な私は全然へっちゃらなのだ・・なんて強がりを言っていなければサバイバル出来ない?! そして試合後は、都心を突き抜けるように帰馬場し、ちょっと気になるチャイニーズを食べてからこのレポートを書きはじめたという次第なのです。
posted by Dinamo_Sayama at 12:35| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

やってくれましたねみなさん…

キンシー?
オウス=アベイェ?

何でもいいけど、また凄い選手が出て来ちゃいましたね。
スプリントフォームからの爆発的ランニングには感動すら覚えてしまいました。

『クインシー・オウス=アベイェくんの ごういんなドリブル!』
『ふっとんだァァ〜!』『な、なにィ!』

が生で見れるとは思ってもいませんでしたよ…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は……
まさかこんな結果になろうとは思いませんでした…

ゆ…
ゆるさん…

ぜったいゆるさんぞ虫ケラども!!!!!
じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!
ひとりたりとも逃がさんぞ覚悟しろ!!!
posted by Dinamo_Sayama at 00:07| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

A long time ago in a garaxy far, far away...

ワールド・カップですよ、ワールド・カップ!

「エッ!W杯行けんの?!」

ってな程に唐突に決まった感があります。
やっぱ前回の岡野が強烈過ぎたからですかね?


○本日のsakusaku

先日から木村さんのヘアーがカリアゲに!
5505.bmp
ちなみにかりあげクンの上司の名前は木村課長。早稲田商出身らしい。

STAR WARSの話。

「スター・デストロイヤーでけェー!」

増田さんはレイア・オーガナがお好きなよう
ヴェイダー卿あたりと話す時の上目遣いに強いフォースを感じてしまうんだそうだ。

そういやSTARWARSって女性キャラがほとんど出てこない気が。

思い出してザッと出て来んのが
「ルーク、ルーク!」の叔母さんとあとはジャバの所にいた宇宙人くらい
そりゃレイア姫の評価もグッと上がるってもんだ。

大塚愛の出てるドラマとビフォア・サンセットが紹介。

このサンセットって奴はかなり面白そう。
映画の中の前作・新作と、現実の時間軸が同じだってんだからね。


posted by Dinamo_Sayama at 03:34| モスクワ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

地獄中央情報局長官

PMC(Prime Ministor Cup)もヨロシク!

無題.bmp

最近思うんだがよォ…
『ストU』があるなら『スト』はあんのか?(あるらしいけど)とか

『聖飢魔T』は?(閣下はB.C.98038年生まれ)とか

『トミーフェブラリー5〜1』は?気になって仕方ねーよォ…

打倒KING OF CONTINENT!
早稲田と慶應の試合が観れるのは早慶戦だけ!
皆様お誘いあわせの上ジャンジャンバリバリいらして下さい


posted by Dinamo_Sayama at 18:28| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい朝が来た、希望の朝ー…だッ!

啓太鈴木のシュートって、言うなればパルプンテだなってふと思った。
ここんとこは うんよく かいしんの いちげき! で ゆうべは おたのしみでしたね!


当ウェブログも早や一周年を迎えようとしています。
馬年齢で換算すれば約4歳年をとったことになりますッ!

折角なのでこれを機に何か色々変えてね、いこうかな、と思うのです。

Today's songとかToday's picture、Today's movie、
Today's sakusakuなんて感じでやっていければと。



○みんなでうた  
 
Holigan - Athena
 
Kalbimizden kopuyor bu sarki sana(カルビミズダン コプヨル ブシャクサナ)
『心からブッ壊れてる俺たちの歌をお前に』
Sanmasinlar ikimiz ayri yollarda(サンマスンラリキミズ アイルヨルラルダ) 
『2つの分かたれた道なんて考えちゃあいけない』
Para pulla ölcülmez askimiz sana(パラプラ ウルチュメズ アシュクムサナ)
『カネじゃあ俺たちの愛ははかれない』
Hicbir zaman birakmayiz seni yollarda(ヒチビルザマン ブラッマイユ セニヨルラルダ)
『どんな時もお前の道を去ることは無い』 

Mars söylerken yumruk göklerde(マルシュ ショイラルケン ユルムク ギョクラルデ)
『歌うなら 拳を空に』
Yensen, yenilsen kalbim hep sende(ヤンサン イェニルサン カルビムヘプサンデ)
『負けたって 心はすべてお前に』

またコレかよ!
posted by Dinamo_Sayama at 14:58| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

「フォースが大きく乱れておる」

tr-greece01.jpg

今日は

テュルキィエ対ユナニスタン、因縁の対決の日なんだ。
(向こうの時間でだけど)
勝ち点は、1差でユナニスタン。
最早背水の陣と言えるミリ・タクムラル…

しかしここに来てイスタンブルはイネョニュ・スタドゥ!
アッラーのはからいの何と粋なことよ!

今晩はカラ・カルタル(黒い鷲)の巣で北キプロスの国旗がたなびく事でしょう。


突然ですが、応援すんならこんくらい厳つくねーとな

posted by Dinamo_Sayama at 11:29| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サライェヴォとザボエラ

たった今、小笠原が点決めた。やったね。
ってか、日本人多すぎ!ホントよくやるよ。


韓国漁船が日本にペネトレイトして来たり

レファレンダムの結果が否決になったり

花田勝氏うんぬん

などなど今日この頃。

どーも気になるのが、筋トレ機能付きマウス、について。
まあ要するにエレクトリカルな刺激でマッスルをPicpicイワせてやろう…
って魂胆なんだろうが、それってアブトロニックじゃん!なんて思ったりするんですよ。

しかしこのメカ、筋トレっつーか、なんつーか、肩こり解消メカにしか見えないんですがね。


突然ですが、応援ってのはこんくらい手を広げねーとな


posted by Dinamo_Sayama at 02:47| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

ひととよう

あちゃー…

シックスセンス推してたのに…

あの馬はスタートよろけなかったら一体どこまで行くんだろうね。


DeepImpactとかSix Senceとかは分かりやすいけど、Inti Raimiってのは何か?
馬の名前にケチ付けたってしょうがないんだけど、気になったので調べてみた。
インティって言うから、『インティファーダ』なんて思ったりしたけど、どうやら

インカの『太陽の祭典

なんだってね。族長(オサ)!族長(オサ)!

ってそりゃあインカじゃあなくてアステカか
posted by Dinamo_Sayama at 23:50| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

シャンピヨンラル・リギ、レッズ優勝!

やっぱ見ちまった…

リヴァプールはミラノに対してイスタンブルからの距離は2倍はあるだろう…
がしかしスタジアムの熱狂ではそれはまるっきり逆転していた。

これだろうね、この勝利と熱狂への『ハングリーさ』が『運』とか『流れ』というものを磁石のように引き寄せたんだろうね。

今回のFOSSA DEI LEONIはPK前の「milan!」くらいしかめぼしいコールが無かったのは残念。

試合の方は…

トラオレくんは危ねー奴。
ミランって改めて見ると皆スゲーウマイ!
ガットゥーゾはスゲータフ!
スチーブンもタフ!
キャラガーって浦和で言えば内舘?
ドゥデクのPK二本目ってW杯の李雲在並みに前出過ぎだろッ!

ってな感じですかね?

とにかくレッズことリヴァプールが優勝してくれてウレシイです。

しかしリーグ戦の順位だけはマネしてもらいたくはないですがね。
posted by Dinamo_Sayama at 11:31| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

路木

路木龍次は、



ポーランドでトライアルを受けていたらしい。
posted by Dinamo_Sayama at 18:02| モスクワ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OOOOッ!

ワタクシ一押しの

我らが浦和の戦士

アルパイの

F.Bahce時代の

オイッ!オイッ!ホワァーーーッ!

が、某議論するページに取り沙汰されたらしい。
私はこの某掲示板は正直言ってあまりSevmiyorなんですが、
私がトルコだフェネルだ言い始めたキッカケもまた、このページだったのです。

そんじゃあよ、ちょいと調子に乗って本業?のTARAFTAR研究強化週間に突入!
するかどうかはAntuとAntiGSのご機嫌次第。


まずは「シャーンピヨン!シャーンピヨン!」とか

アルパイがオーヴァーラップってきたら「アテシュ!」とか

試合開始10秒前は
「On,dokuz,sekiz,yedi,alti,bes,dort,uc,iki,bir!ライライラーイ、ライライラーイ ライライライライライ!」

2-0で勝ってたら「Uc!Uc!Uc!Uc!...(三点!三点!)」
4-0で勝ってたら「Bes!Bes!Bes!Bes!(五点!五点!)」
(二点と四点はコールしないらしい)

跳ねる時は肩組んで(Omuzomuza)!

とかね、身近にできる事からやってみたらいかがでしょう?

私はたまにやりますよ。小声で


posted by Dinamo_Sayama at 01:56| モスクワ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

フェネルバフチェ・ジュムフリェティ

優勝しちゃった。

逃しちまった、かなりリグレット…

でもまあ、この溜った分は今年の浦和の優勝でブッ放そうと思います。


1−0だったんだけどさ、決めたのはあのマルシオ・ノブレ。
改めて思うけど、すげーよな。

柏の奴らは彼を誇りにしな!

ったくフェネルリは羨ましい。
「ヤーシャー!フェネルバフチェー!」って爆音発してカドゥキョイ中お祭り騒ぎ。

ガゼン、俺も浦和で優勝したくなったぞ。

まだ歌ってるよ…
「アウルーパ(ヨーロッパ)、アウルーパ!」
「フェネールバフチェ・ジュムフリェティ!(フェネルバフチェ共和国)」
「エン・ブユク(偉大な)フェネル!」
「ビンドクズュズイェディデ(1907年に)フェネルドードゥ(フェネルは生まれた)」

なんつーかね?羨ましいよねホントに。
文化っていうのか、歴史っていうか、底の底から根付いている、そんな感じがね。
posted by Dinamo_Sayama at 12:40| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

今夜は俺たちの夜!

fb_gsligfinalmanset03.jpg

『今夜は俺たちの夜!』

心優しきジェダイ・マスターの皆さん!
パダワンだろーがトルーパーだろーがサクサカーだろうが誰でもいいです!

AntuRadyoを聞いてその様子を僕にメールして下さい!
たぶん朝の2時くらいからかと…


posted by Dinamo_Sayama at 21:08| モスクワ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DiKKAT!

フェネルバフチェ‐ガラタサライで、優勝決定戦。

なんてスゲーシチュエーション。あるんです。

ガラタサライにとっちゃあ100周年が懸かったこのシーズン。
(BJKは100周年できっちり優勝している)

言うなれば
バルセロナ‐レアルマドリ
CABJ−リーベルプレート
オリンピアコス−PAO      
ハイデュク−ディナモ  

で優勝を決めるようなもんだろうよ。
posted by Dinamo_Sayama at 04:00| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FFと言えば

フー・ファイターズ?
ファイナル・ファイト?
ファイナル・ファンタジー?
フロントエンジン・フロントドライブ?


ついに一線を越えてしまった…

埼玉スタジアムの新しいステージに突入!

と言っても別段熱い訳では無いね。
やっぱ俺はある程度自由の利く通路が良いかな。

しかし気をつけなきゃイカンべ。

水をブッ掛けるのはまだ良いとしても、アクエリアスは勘弁。べた付くよ。


思ったよ、アルパイ。スゲーウマイ。そしてDANDY。俺もああ成りたい。


いやー、それにしてもモナコにもストームトルーパー君がいるとはね。
posted by Dinamo_Sayama at 02:37| モスクワ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

本格芋焼酎【元老院】

新手のスタンド使いかッ!
TPM_AnakinVaderShadow.jpg
アレッシーかよ!



ホントはさあ、ヴェイダー卿のテーマを流したいんだよね…


最近映画じゃあ「日米同時公開!」とか良く聞くけど
今回はアメリカでは5月19日、日本では7月9日!何と二ヶ月のブランク!

待ってらんねーよなあ…どうせWIDE SHOWかキングスブランチかで

「見て下さいこのギョーレツを!」ってHOLLYWOODに飛んでストームトルーパーやボバフェット、ターキン提督のコスプレ野郎にインタヴューをかますんだろうよ。


一応ULTRAを名乗ってるくらいだからUWとSTARWARS SAGAとの融合を試みてみよう。

Lightsaber waseda:柏が使う笑い声の代わりにライトセーバーの効果音を流してみたり…
Hyperdrive waseda:一度で良いから運転席でハン・ソロのマネをしてみたい…
JediKnight waseda:応援なんてしないでひたすらフォースによる深い瞑想…
トラクタービーム waseda:「引き寄せる」って意味で…


ざっと思いついた順に
タイファイター・WASEDA
X−ウイング・WASEDA
WASEDA-3PO
早稲田の暗黒卿
デス・スター早稲田
第2デス・スター早稲田
etc...
posted by Dinamo_Sayama at 13:20| モスクワ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。