2005年06月21日

ブラック・マクは

某ライジングサン・ニュースペーパーの「軍靴の足音が云々…」じゃないけど
ヴェイダー卿の息遣いが徐々にお茶の間にも聞こえ始めつつある今日この頃。

何を思い立ったか
『TOEFL必須単語集 300円』
『TOEFL必勝攻略  100円』
『旅のフランス語  300円』
を買ってしまった… 700 yen...TOO EXPENSIVE... Let's kill DA HO!
『Emperor meiji-Imperial Rescript on Education』
なんて言うスゲーマニアックな本に惹かれまくったけど、
なんかアレな感じがするので立ち読みだけにして心にしまっておこう…

○今日のsakusaku

今週はハイ・テンションな週で非常にうれしいね。
俺もあんなオッサンになりたいものだよ。
sakusakuってのは一言で言えば「今なら高枝切りバサミがついています」って番組らしいよ。
今週は俺のドーウム・イェリ、八王子のうたと俺の親が通ってたかもしれない府中高校のうたが披露されるようなので武蔵の国に住むものはヨコハマ開放区をご賞味アレ・・

○みんなでうた

Fenerbahce Marsi-Nesrin Sipahi

Kalpleri fetheden renkler(カルプレリ フェッテッデン レンクレル)
「心を掴んで離さぬ色」
Yasa Fenerbahce(ヤーシャー フェネルバフチェ)
「万歳 フェネルバフチェ」
Türk'ün kalbi sende atar(テュルキュン カルビ センデ アタール)
「トルコの心臓 あなたの動脈」
Yasa Fenerbahce(ヤーシャー フェネルバフチェ)
「万歳 フェネルバフチェ」

Mazinde bir tarih yatar(マージンデ ビタリヒャタール)
「遥かな歴史が横たわる」
Yasa Fenerbahce (ヤーシャー フェネルバフチェ)
「万歳 フェネルバフチェ」
Ne mutlu seni sevene(ネームトゥル セニセウェネ)
「あなたの愛無くして幸福はあるだろうか」
Yasa Fenerbahce(ヤーシャー フェネルバフチェ)
「万歳 フェネルバフチェ」

Cihatlar, Lefterler, Canlar, Fikretler(ジハットラル レフテルレル ジャンラル フィッレッレル)
「ジハット、レフテル、ジャン、フィクレット」
Hala sevilen birer abidedirler(ハラ セウィレン ビレル アビディディルレル)
「今もなお愛される記憶たち」
Hicbir kulüpte olmayan bu dostluk(ヒチビル クールプテ オルマヤン ブドストゥルク)
「どんなクラブもこの友情をなすことは出来ない」
Yillar yili hep sampiyon olduk(ユラユル ヘプ シャンピヨン オルドゥク)
「年という年、つねにシャンピオンになるだろう」


そういや一緒にレンタル屋で『RIDDICK』も借りました。(280Yen)
(いつかテレビで見た前作?は何て言うのかね?)

見た後、ムショーに水泳ゴーグルを着用したくなる映画だったね。
ヴィン・ディーゼルカッチョ良過ぎ!

ウチにある
クワイ=ガンモデルのライトセーバーを持って、
ゴーグルを着用して、
部屋を真っ暗にして、
「見える、ワタシにも敵が見…」
とか言ってみたいなーなんてね、完全に変態じゃねーかヨ        



posted by Dinamo_Sayama at 13:39| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。