2005年06月13日

聖跡桜ヶ丘と

国士舘? 国技館?

同じ町によ、いくつもキャンパス作るんじゃねーよ!
おかげで多摩市をロンリネス・ジャーニーしちまったじゃねーかよ!460円かけて

まあ、WA対Mにおいてすばらしい有機的プレーが見れたのでよかったですけどネ。

 「ヒエ〜〜ッ! この田舎道はいったい何なんだ・・」。国士舘でのWMW対明治戦をみる為、すぐに電車を駆って鶴川へ向かいました。私が選択したルートは、新宿線準急から新宿へ入り、新宿から小田急へというものだったのですが(特急は乗車料金が高すぎる!)、でも鶴川の改札所を過ぎたところから大トラブルに巻き込まれてしまって・・。そして京王バス多摩車庫から国士舘へ入ったところで、今度は大ポカを体感させられてしまったというわけです。もちろん今日の試合にはバスの乗車が入ってくるという情報は仕入れていましたから準備はしていたのですが、それでも不安を何とか「すり抜けた」後の神経ピリピリ状態にその事実ですからね、身体の芯まで堪えましたよ。結局、入曽をスタートしてから鶴川の国士舘グラウンドへ到着するのに要したのは2時間半。でも元気な私は全然へっちゃらなのだ・・なんて強がりを言っていなければサバイバル出来ない?! そして試合後は、都心を突き抜けるように帰馬場し、ちょっと気になるチャイニーズを食べてからこのレポートを書きはじめたという次第なのです。
posted by Dinamo_Sayama at 12:35| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
湯浅!?
Posted by すぎ at 2005年06月13日 19:20
yes
Posted by oono at 2005年06月14日 09:07
yes
Posted by oono at 2005年06月14日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4327455

この記事へのトラックバック

京王バス
Excerpt: 京王バス京王バス(けいおうばす)は、京王電鉄バスの子会社である、京王バス東、京王バス中央、京王バス南の3社が運行するバスの名称である。かつては京王帝都電鉄自動車部が運行していたバスを示す名称であったが..
Weblog: バス・バス会社ミニ情報
Tracked: 2005-06-22 02:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。