2005年11月30日

Miz

30日水曜、NHK教育でペナルティが1.FCコェルンに体験入団するらしい。
ルカス・ポドルスキの妙技が味わえるかもしれないね。
そーいえば例のアイツもいるんだっけ…

今年は「日本におけるドイツ年 2005/2006」という事なので
(最近また『ディナモ』を皮切りに東欧系にハマリ出しているというコトなんだけど…)

ベルンの奇跡−ヘアベルト・ツィンマーマン伝説の実況

Sechs Minuten noch im Wankdorfstadion in Bern. Keiner wankt. Unaufhörlich prasselt der Regen hernieder, es ist schwer, aber die Zuschauer harren aus. Eine Fußball-Weltmeisterschaft ist nur alle vier Jahre. Und wann sieht man ein solches Endspiel? Boszik, immer wieder Boszik, der rechte Läufer der Ungarn hat den Ball verloren, diesmal an Schäfer. Schäfer nach innen geflankt. Kopfball, abgewehrt. Aus dem Hintergrund müsste Rahn schießen. Rahn schießt. Toooor! Toooor! Toooor! Toooor!


Drei zu zwei führt Deutschland fünf Minuten vor dem Spielende. Halten Sie mich für verrückt, halten Sie mich für übergeschnappt. Ich glaube, auch Fußball-Laien sollten ein Herz haben und sollten sich an der Begeisterung unserer Mannschaft und an unserer eigenen Begeisterung mitfreuen und sollten jetzt Daumen halten. Viereinhalb Minuten Daumen halten in Wankdorf. Drei zu zwei führt Deutschland nach dem Linksschuss von Rahn, der flach im linken Eck einschlug. Drei zu zwei für Ungarn - für Deutschland, ich bin auch schon verrückt, Entschuldigung!

Und die Ungarn, wie von der Tarantel gestochen, lauern die Puszta-Söhne, drehen jetzt den siebten oder zwölften Gang auf. Und Kocsis flankt - Puskas abseits. Schuss - aber nein, kein Tor! Kein Tor! Kein Tor! Puskas abseits.

Deutschland ist wieder im Ballbesitz. Rahn hat den Ball bekommen. Rahn spielt zu Fritz Walter. Ball verfehlt. Puskas am Ball im Mittelkreis, aber Eckel springt dazwischen, hat abgewehrt. Die ganze deutsche Mannschaft setzt sich ein, mit letzter Kraft, mit letzter Konzentration. Ottmar Walter fällt hin. Boszik an zwei Deutschen vorbei, jetzt haben die Ungarn eine Chance, spielen ab zum rechten Flügel. Czibor, jetzt ein Schuss! Gehalten von Toni! Gehalten! Die Ungarn erhalten einen Einwurf zugesprochen. Der ist ausgeführt, kommt zu Boszik. Aus! Aus! Aus! Aus!

Das Spiel ist aus! Deutschland ist Weltmeister. Schlägt Ungarn mit drei zu zwo Toren im Finale in Bern.


―最も有名なトア!ヘルムート・ラーンの左足シュート

Schäfer nach innen geflankt. Kopfball, abgewehrt.
シェファーがクロスを入れます、ヘディングシュート、クリアされた。
Aus dem Hintergrund müsste Rahn schießen. Rahn schießt.
ラーンが奥にいます、打て!ラーンがシュート!
Toooor! Toooor! Toooor! Toooor!
「トォーーーーーーオオオオアア!!!!」


―8秒の沈黙『気は確かかといってくれ』

Tor für Deutschland!
ドイツのゴールです!
Drei zu zwei führt Deutschland fünf Minuten vor dem Spielende.
ドイツが3対2でリードしています。試合終了まで残り五分。
Halten Sie mich für verrückt, halten Sie mich für übergeschnappt.
狂ったのかと言ってくれ、気は確かかと言ってくれ!

Und Kocsis flankt - Puskas abseits. Schuss
コチシュのクロス!プスカシュ、オフサイドだ!シュート!
aber nein, kein Tor! Kein Tor! Kein Tor! Puskas abseits.
…いや違います!ノーゴール!ノーゴール!ノーゴール!プスカシュ、オフサイドです!

Aus! Aus! Aus! Aus!
終わった!終わった!終わった!終わった!
Das Spiel ist aus! Deutschland ist Weltmeister.
試合終了!ドイツ、世界チャンピオン!


この勝利と実況はドイツに再び自信と力を与え文字通り再生への道を拓いたといいます。

我々にとっては?

かつてそこにあった惨憺たる状況とは比較になるものでは有りませんが、
まさにその「現場」になればただ一つの点において同一なものに収束するでしょう。
「頼む、やってくれ!やってくれ!」ってね。

幸せな「トア!」が聞ければどんなに素晴らしいことだろう!と
オリオン座を見ながら鼻歌交じりにチャリを扱ぐのでした。

ベルンの奇跡のレンタルが待ち遠しいので、ございますなあ。
posted by Dinamo_Sayama at 01:13| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

物議を醸す女

Cointreau.jpg

まさに「理想の王者を占むるもの」ってな具合に理想の人だよ



今週のsakusakuのゲストになんとエーアイケーオー…
って要するにaikoなんだけど、世の中アルファベで略するのが横行しているので、ございますなあ。

NEC、OBC、PSG、VfL、SpVgg...

これでもか、というほど横行されているので、ありますなあ。
しかし正式には許されざるモノらしく、四季報などには

潟Gヌ・イー・シー

とな。世知辛いものですなあ。
posted by Dinamo_Sayama at 12:44| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

小渕黒

コブクロがもし5296って言うんだったら、まァ分るさね。
しかし0930で奥様ってのはどーも納得いかねえ…

wpcl10238.jpg

そんな彼らのニューリリースはまたベタな感じなんですけどこれがまたハマッてしまいまして、
フンフフンフフンフフンフフゥーンフーフフーンと鼻唄まじりでいかにも「楽しんでます」って感じでワークアウトしているので、ございますなあ…

鼻唄と申しませば、世間の方々は一体どんなノーズ・シンギングをしていらっしゃるのでしょうなあ?あっしのネ・シャンソンは

■アレ浦和(K氏のアレーアレーアレーアウラワー込みで)
■チャットモンチーのベース音
■Fenerbahce sen cok yasa...
■海底のうた
磐田スタジアムに着いた青木さんは喫煙所の前でライターを落として途方にくれた

ってところ、ですなあ…


まあ、もうなんつーかな、ほら、あの、例の?
『お前のゴールで俺たちを、躍らせてくれようんたらかんたらゴール』
としか言いようがありませんなあ。

モスクワは雪のようですなあ。エルミタージュ!
posted by Dinamo_Sayama at 13:07| モスクワ ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ま、負けてらんねーver4

「応援」はTezahuratlar 「写真」はfotograf、resim

ハンガリーのFidelity GruppoがHOT。秀逸なVideos(Fg03videok)を見逃すな。

■Turkiye Cumhuriyeti
【フェネルバフチェ】Gencfenerbahceliler(GFB) Fenerlist
【ガラタサライ】ultrAslan
【ベシクタシュ】Carsi
【トラブゾン】BMN
【コンヤ】Nalcaci
【サカリヤ】SakaryaSpor Taraftarlar Dernegi (SSTD)
【アルタイ】Alsancak
【カイセリ&カイセリ・エルジェ】Develideportivo
【ゲンチレルビルリ】Alkaralar
【アンカラギュチュ】Anti-X

■マケドニア
【バルダール・スコピエ】Loyal Fans

■マジャル
【ウイペシュティ】Ultra Korps
【フェレンツェバロシュ】Green Monsters'95
【サレゲルセジ】Armada'93
【ショプロン】CityBoys
【ヴィデオトンFCフェヘールヴァール】Red Blue Devils(RBD)
【ハラダシュ・スオンバセリー】Green White Army
【ディオシュジェールVTK】Sólymok
【ペーチMFC】Pécsi Zebrák
【セゲド】Fidelity Gruppo

■リュクサンブール
【ルクセンブルク代表】M-Block Fanatics'95

■ロシア
【ゼニト・サンクトペテルブルグ】Hooligans
【ディナモ】Blue White Dynamite

■スロヴェニア
【ゴリツァ】Terror Boys

■ポルスカ
【レギア・ワルシャワ】Ultras
【LKSウッジ】Galera

■セルビヤ・チョルナゴラ
【ズヴェズダ】Delije 1 2
【パルチザン】Grobari
【ヴォイヴォディナ・ノヴィサド】Firma
【スメデレヴォ】Despoti

■フルヴァツカ
【ディナモ】Bad Blue Boys(BBB)
【ハイドゥク・スプリト】Torcida
【オシイェク】Kohorta
【リイェカ】Armada

■ボスナ・ヘルツェゴヴィナ
【サライェヴォ】Horde Zla
【ゼリェズニチャール】The Maniacs'87(Manijaci)
【ズリニスキ・モスタル】Ultras
【トラヴニク】Gelira


■エスターライヒ
【ザルツブルク】Union'99 Ultra'Salzburg
【シュトゥルム】Brigata Graz

posted by Dinamo_Sayama at 01:40| モスクワ | Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

アンジェラ

いやあ、今週のsakusakuのゲストにアンジェラ・アキさんが出演しているんだけど、素晴らしい!どーも私は郷愁だとか旅愁だとかに弱いので、あの心理的な罠に嵌ってしまうリリック、ダイナミックなピアノワーク、有機的に連鎖したヴォーカルワーク、メガネ…に「してやられる」ワケなのですよ・・

さてさて、世の中ではいろいろなツライBADNEWSがゴロゴロあるワケですが…

オセロ松嶋が初の写真集!ポロリもあるよ!

matz.bmp

を見てOH!GOODNEWSにしたいものですネ。

そうそう、最近何かと話題のフジモリ氏。本名はアルベルト=フジモリ=フジモリって言うらしいよ。ジェンバ=ジェンバみたいだね!

posted by Dinamo_Sayama at 03:37| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ばってんくさ

そりゃ浦和を破ったんだからねェ

チグリス・ミスティークはダメだと思います。ブーローニュ・ボーイズもダメ。
やっぱりバッドゴーンズだね。
パヒは今大変なんだって。いや、結構切迫したヤバさらしいんだけどね。
posted by Dinamo_Sayama at 02:34| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ブロークンハート、国立

この方は入曽出身らしい。山王だったら同級生じゃんか。

教習休んじゃった…キャンセル料高すぎ…晋作。
posted by Dinamo_Sayama at 03:02| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。