2005年09月28日

エマーソン

エメ!

ララララララーララ…
(Laは舌先を上の歯ぐきの裏に当て、舌の両側から息を出しながら舌を歯ぐきから離して発音しようね)

行くのならオイローパに行け!
個人的にはサル・ラージベルトのユニフォームが似合うじゃないかな思います。
ああでもカドゥキョイはアジア側だった…

とりあえず日本で浦和以外のユニフォームを来たエマーソンなんてあり得ない。
ありえなさ過ぎるのでそこんとこよろしく。
出来るならまた広大な見沼田んぼの中でエメルソンが見たいねえ…
山瀬君もどう?




あー、このページにFENERBAHCEをして『フェナルバーチェ』と表記してあるのよね。現地だなー現地。
そうそうトルコでゲンチってのは『YOUNG』って意味ね。
ゲンチレルビルリイのGENC。(ゲンクレルビルリジって読むなよ…って向こうの人もNIPPONをヌッポン、CocaColaをジョジャ・ジョラと読みそうなものだけど)

我々ジャポンは外国語を思い浮かべる時どーしてもカタカナで考えてしまいがち。
向こうにはカタカナなんて無いんだしねえ。ナマの言葉、うーん生。いいね生。
カタカナってとても便利だと思うし、こいつで外来語を表記してやろうなんて思いついたヤツはもうフランス生まれのジュールベルヌやHGウェルズ並の偉大なビジョナリーだよ。しかし発音の日本語化というデメリットも同時にリーベンレンに染み付いちゃったんだろうね。
アタッカーのSemihを『セミッヒ』ってトルコ人が思いっきり『H』をハ行で発音していたのが今でも忘れらんねーぜ。


アホだな俺。んで『アホ』とか書くとAjoはスペインゴデ…

今更もいいトコだけど、なんで早稲田にゃeuskaraがあってturkceが無えーんだ?

posted by Dinamo_Sayama at 18:27| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。