2005年09月09日

罪と罰

By何とかエフスキー

「単位は秘密の存在です。この秘密を解かなくてはなりません。4年間をこの秘密の解明に費やしたとしても、時間を無駄にしたとは言えない。ぼくはそういう秘密に取り組んでいるのです。なぜなら、卒業生になりたいから。」


やってくれましたね、○○さん…
よくわたしのフル単への夢を見事に打ち砕いてくれました…
WASEDA-NETの反応がにぶいですね…MNCがやったんですか?
どうやったのかは知りませんが、これはちょっと意外でしたよ…
それにしても、あと一息のところで政シスが不可になってしまうとは…
わたしには残念でしたが、わたしの両親はもっとでしょうか…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさんは……
まさかこんな結果になろうとは思いませんでした…

ゆ…
ゆるさん…



バカな僕を許してください…

酒がのみたいです。深く深く酔いたいです…
誰かお酒を…お酒をください…
posted by Dinamo_Sayama at 16:45| モスクワ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。